東京残酷警察

の画像0

ストーリー

特殊メイク、特殊造型を駆使した“残酷効果”の第一人者、西村喜廣が記念すべき監督デビューを果たしたハード・スプラッター・ホラー。警察が民営化され“東京警察株式会社”となり、治安維持のため鎮圧暴力がためらうことなく振るわれるようになった日本では“エンジニア”と呼ばれる肉体に改造を施した凶暴、凶悪な殺人犯が増加していた。“エンジニア”の特徴は、自分が傷つけられるとその傷口を変形させて、凶器化した肉体を形成することだった。彼らは、いったいどこから生まれてきたのか、その目的は何なのか、まったく謎に包まれていた。ルカは暗殺された元警察官の父の後を継ぎ、特殊部隊のエンジニアハンターとなった。彼女は治安維持のために、迷うことなく次々とエンジニアを抹殺するのであった…。

出演者

コメントを残す

サブコンテンツ

新着映画

このページの先頭へ