ドラゴンボールZ 神と神

の画像0

ストーリー

2013年公開の『ドラゴンボール』シリーズの劇場公開作品第18弾。魔人ブウとの死闘から数年後、悟空(声:野沢雅子)がいる界王星に、破壊の神ビルス(声:山寺宏一)が長い眠りから目を覚ましたとの知らせが届く。全宇宙のバランスを取るために存在するビルスは、少しでも癪に障ることがあると手当たり次第に破壊の限りをつくすため、界王(声:八奈見乗児)や界王神はビルスを恐れていた。そんなビルスが、フリーザを倒したサイヤ人がいるとの噂を聞きつけて、ウイス(声:森田成一)とともに界王星にやってくる…。

声優

コメントを残す

サブコンテンツ

新着映画

このページの先頭へ